HOME > case02 家の敷地内に大木が立っている・長屋のため切り離しが必要な古家

case02 家の敷地内に大木が立っている・長屋のため切り離しが必要な古家

不動産のラク売の特徴

当サイト「不動産のラク売」では、市場では高額な解体費を要求されてしまい、解体費用をご用意できずに売却を諦めてしまった不動産を「解体施工技士」と「宅地建物取引主任者」の資格を持っている弊社営業マンが建物の解体から売却まで完全サポート致します!
家の敷地内に大きな木が立っている土地や長年放置されている長屋の一部切り離しが必要な古家など、高額な解体費用を先に支払って更地にしないと売却が困難とされている不動産でも、当サイトでは喜んで売却までお手伝いをさせて頂きます。
もちろん、解体費用は土地売却後にお支払いいただきますので、事前にご用意する必要はございません!!
個人の方だけでなく、法人様も、是非一度、諦める前にご相談ください。

物件例

  • 雑草地(空き地)
  • 立ち木
  • 切り離しが必要な家

解体工事以外も承っております!

長屋の一部切り離しなどの解体工事だけでなく、補修や配管・電気の引き直し工事までトータルにサポートいたしますのでご安心してお任せください!

また、「木造 築60年以上」の建物解体をご依頼の方への「古材買取 解体工事サービス」をご提供しております!
もちろん、通常の木造解体工事【築年数浅】もご依頼いただけた方だけへのメリットがございます!

解体工事や古材買取サービスについて詳しくはこちら

※お問合せいただきましたご相談内容について知りえた情報は守秘義務により守られますのでご安心ください。

解体施工技士と宅地建物取引主任者の資格を持った営業マンが解体から売却までを完全サポート
ページトップへ